紫水のクイズ部屋 - スマホアプリ「みんなで早押しクイズ」に関するエトセトラを詰め込んでいます。大会情報、みんはや対策、語学講座などコンテンツが盛り沢山!

問題

「えたいの知れない不吉な塊が私の心を始終圧えつけていた。」と書き出す、肺を病んだ私を主人公とする、梶井基次郎の小説は何でしょう?

解答: 『檸檬』

よみ: れもん

作問者: キキ

回答候補

れ, ふ, ず, ろ

も, き, ぎ, せ

ん, げ, ょ, た

問題修正・要望