紫水のクイズ部屋 - クイズシミュレータ「明鏡紫水」をお楽しみください!

問題

死にそうな妹が言う「あめゆじゅとてちてけんじゃ」という一節が繰り返し登場する、詩集『春と修羅』に収められている宮沢賢治の詩は何でしょう?

解答: 『永訣の朝』

よみ: えいけつのあさ

作問者: キキ

回答候補

え, ひ, っ, り

い, が, き, ぜ

け, ひ, ね, か

つ, ま, ぞ, け

の, っ, ず, そ

あ, え, い, お

さ, ず, え, じ

問題修正・要望