紫水のクイズ部屋 - スマホアプリ「みんなで早押しクイズ」に関するエトセトラを詰め込んでいます。大会情報、みんはや対策、語学講座などコンテンツが盛り沢山!

問題

晩年にはヨーグルトがヨーロッパに普及するきっかけを作ったとされる、ミジンコの研究から白血球の食作用を提唱し1908年にノーベル生理学・医学賞を受賞した他、免疫細胞のマクロファージの語源となったロシアの動物学者は誰でしょう?

解答: イリヤ・メチニコフ

よみ: メチニコフ

作問者: キキ

回答候補

メ, キ, ズ, ク

チ, マ, ゼ, キ

ニ, ロ, ル, ス

コ, イ, サ, ダ

フ, ッ, ケ, ネ

問題修正・要望