紫水のクイズ部屋 - スマホアプリ「みんなで早押しクイズ」に関するエトセトラを詰め込んでいます。大会情報、みんはや対策、語学講座などコンテンツが盛り沢山!

問題

1961年に友田淑郎によってイワトコナマズとともに新種認定された、日本のナマズ類としては最も大きく成長する種類で、琵琶湖における食物連鎖の頂点に立つ生物であることでも知られるのは何でしょう?

解答: ビワコオオナマズ

よみ: ビワコオオナマズ

作問者: 青い薔薇

回答候補

ビ, ヨ, ラ, タ

ワ, ジ, ヘ, シ

コ, ブ, タ, ウ

オ, テ, エ, ゲ

オ, カ, サ, マ

ナ, ゾ, ア, ユ

マ, ケ, キ, バ

ズ, ウ, ラ, ト

問題修正・要望