紫水のクイズ部屋 - スマホアプリ「みんなで早押しクイズ」に関するエトセトラを詰め込んでいます。大会情報、みんはや対策、語学講座などコンテンツが盛り沢山!

問題

1400年代から1600年代にかけて起こった、英語において強勢のある長母音を調音する際の舌の位置が一段ずつ高くなり、英単語の発音と綴りが乖離する一因となった母音体系の変化を何と呼ぶでしょう?

解答: 大母音推移

よみ: だいぼいんすいい

作問者: aura

回答候補

だ, ろ, な, と

い, や, ざ, じ

ぼ, め, り, た

い, や, び, ろ

ん, け, ご, ろ

す, ぶ, こ, る

い, ひ, わ, ば

い, ゆ, っ, て

問題修正・要望